FASCIAL MANIPULATION Level1 (12期)募集予告

次回レベル1(12期生)の受講生募集を、
11月14日6時から11月17日17時まで行います。
件名には「Level1 12期受講希望」と明記の上,
①氏名,②所属 ③職種 を記載頂ますようよろしくお願いいたします。
 
※注意)申し込みを開始期間前及び期間後にされたメールにつきましては、連絡なく削除させていただきます。
なお、申し込み希望者数が80名を超えた場合は、その時点で申し込み終了とさせていただきます。
 
 
 
日程は5月3〜6日、19、20日の6日間で、日本語コースです。
講師は、国際インススラクターの竹井仁と、アシスタントならびにアシスタント・トレーナーです。
参加可能人数は20数名です。
受講費108.000円(消費税込み)、協会員登録費2.000円、協会年会費5.000円。合計115.000円の予定です。受講費の若干の変更はあり得ます。
場所は岐阜県の平成医療短期大学の予定で、初の西日本開催を企画しています。
 
 
 
受講者は、イタリア本部の決まりとして、医師、理学療法士、鍼灸師などが対象です。
ただし、日本では、柔道整復師の方は、出身校の解剖学や後療法の授業カリキュラム内容、また現在の職務内容や筋膜に関する研究など、条件を満たせば「応募」は可能です。日本独自の取り決めですが、イタリア本部に許可をいただいています。
FascialManipulation®Associationのイタリア本国取り決めであるため,これらに対するご意見は受け付けられません。
 
 
柔道整復師の参加条件につきましては 本Websiteに記載されておりますのでご確認いただければ幸いです。
 
 
 
ご検討の上、申し込みをお待ちしています。
申し込みメールアドレス
 
菅原:fmajapan.staff.sugawara☆gmail.com
☆をアットマークに変えてメールをお願いいたします。
期間中に申し込み希望のメール送信された後に、折り返し申し込み担当者から申し込み用紙を添付し返信させていただきますので、携帯電話のメルアド以外から申し込みお願いいたします。なお,
件名には「Level1 12期受講希望」と明記の上,
①氏名,②所属 ③職種 を記載頂ますようよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です